NO DRINK,NO LIFE

ふらふら日記

反省すれどもシンポなし

店の話は出てきません テイシュの日常をダラダラ書いています


2019年7月

19.7.13 覆水盆に返らず

 曇って27℃。どうにもすっきりしないなー。

 不調だったブルーレイにイライラが募り、新商品を買ったものの、HDDに残した番組まで廃棄するのは悔しい。特に去年のサッカーW杯の3試合(ポーランド戦を除く)はもったいない。なので、古いブルーレイをだましだまし起動させ、毎日5時間ぐらいかけてDVD-Rにコピーしてきた。だが、念のため再生してみると、一番大切なサッカーの試合が長く、ブルーレイの規格に合わず、画質を落としてコピーしていたことに気付く。そして、青くなる。というのも、どれがコピー済みが分からなくなるので、完了したものから消していたのだ。そうやって、サッカーも消してしまったのである。ショックで脳貧血を起こしそうになる。覆水盆に返らず、というか、万事休すだ。人生、こんなことが何度目だろう。ほとほと、自分のマヌケぶりに腹が立つ。

 面白くない気分をぐっとこらえて、今夜も仕事。あー、つまらない。

19.7.8 寂しい夢が記憶に残る

 曇って24℃。スカッとしないなー。

 早出しなくていけない目覚まし時計をセットしていたら、寂しい夢を見たせいで、アラームが鳴る前に起きてしまった。

 細い木の枝を使ってカゴのようなオブジェを編んで作るアーティストの友人から、自宅兼教室に誘われたシチュエーション。ただ不器用な自分は参加せず、皆さんの手の動きを眺めている。なぜかそこに、飼い猫を連れていったらしい(実際には飼っていませんが)。猫は女性たちに「かわいい」と撫でられていたが、体をこわばらせて緊張気味。バックから出して放してやると、室内をきょろきょろし出す。くつろいだ雰囲気になっていたとき、教室の開始時間に遅れた受講者がドアを開けた。その瞬間、猫はパニックになり、ドアの隙間から部屋の外に逃げ出してしまったのだ。部屋は交通量の多い通りに面していて、車にはねられそうになるが、大事に至らず。が、近くに交差点がなく、こちらは走っていけない。猫の名前を大声で呼ぶが、猫はどうにも出来ず。わずかの間、車が減ったすきに、こちらとは逆の方向へ逃げていった……というところで目が醒めた。起きても鮮明に記憶が残り、なんとも嫌な感じ。

 8時過ぎ、新宿から埼京線に乗って、埼玉県の研究施設へ向かう。込み合う車内を予想していたが、ピークはすでに外れていたようで、意外にも新宿から座ることができた。周りを見ると、いろんな地域出身と思われる外国人労働者が多かった。取材開始は予定より早くて、10時前から1時間弱みっちり。それなりにネタになりそうな話が聞けて、安堵して引き上げる。1時過ぎ、地元の牛丼屋で昼食を掻き込む。この時間帯に来るのは少ないのだが、働いている人たち、男性も女性も70代だった。コンビニも外食チェーンも、働き手を探すのが大変なんだなと実感する。

 以後、自宅にて淡々と仕事。去年の今ごろはサッカーW杯で日本がベルギーに敗れて虚脱状態だったなぁと考えつつ、パソコンのキーを打ち続ける。あー、すっきりしない。早く夏が来ないかなぁ。

19.7.5 ブルーレイが壊れてしまう(泣)

 曇って25℃。

 ここのところブルーレイレコーダーの調子が悪い。3回に1回の割合で正常に動くものだから、買い替えを踏ん切れず、始末に悪い。が、本日2回に1回まで動かなくなったため、購入することにした。

 思えば我が家では去年からいろいろなものが壊れたり、古くなって交換が続いている。洗面台、水道栓、ソファー、ウォシュレット、トイレのダウンライト、そして今回のブルーレイである。幸い自分たちの体はなんともないが、精密検査を受けたらどういう結果が出るか分かったものではない。

 夜10時過ぎ、クライアントでもある友人から電話あり。去年、話が途中で止まっていた北海道にある会社のホームページの件が、動きそうとのこと。具体的な話はこれからなので、浮かれるわけにはいかないが、何はともあれ、ありがたい。長丁場になるが、友人の期待に応えられるよう、頑張らなくちゃ。


ふらふら日記の倉庫はこちら